PC

仕事が劇的に早くなる!知っているだけで差がつくFキーショートカット一覧

更新日:

広告

知っているだけで差がつくFキーショートカット

資料作りを早く済ませるには、極力マウスを使わずキーボードだけで完結するのが鉄則です。「F1」や「Fn」と書かれた「ファンクションキー」のショートカットを覚えるだけで圧倒的に効率がアップするショートカットを紹介します。

ファンクションキーまとめ

F1ヘルプ・サポート表示
「Windowsヘルプとサポート」が開きます。

F2ファイル名の変更
頻繁に行うファイル名の変更です。知っているといちいち右クリックで名前変更やマウスでカーソルを合わす必要がなくなります。ショートカットキーを使う場合はアイコンを選択してから「F2」キーを押してください。

F3ファイルまたはフォルダを検索
windows10ならエクスプローラの右肩にある検索窓にカーソルが移り、文字入力ができます。ちなみに有名な「Ctrl + F」でも同じことができますので活用頻度は少ないかも。

F4エクスプローラのアドレスバー一覧表示
意外と便利です。他のファイルやフォルダに移りたい時はF4キーを押すと、エクスプローラのアドレスバーがアクティブになります。

F5更新
エクスプローラの更新やwebブラウザの更新に使えます。ただし、webブラウザの更新は単独の「F5」ではキャッシュからの更新になります。サーバから更新(再読み込み)したい場合は「Ctrl + F5」を押してください。俗にスーパーリロードといいます。「Ctrl + R」もwebブラウザの更新ですが、こちらは単独「F5」と同じくキャッシュからの更新です。

F6平仮名にする

F7全角カタカナにする

F8半角カタカナにする

F9全角英数字にする

F10半角英数字にする

F11ツールバー以外全画面表示
これも意外と便利です。最近のPCは16:9サイズが多いですが、上下にメニューバーがあると作業領域が減りますが「F11」で全画面表示ができるので作業がはかどります。

F12名前をつけて保存
エクセルなどで「F12]を押すと名前を付けて保存ができます。「Ctrl + S」の上書き保存をご存知の方は多いかもしれませんが、意外と「名前を付けて保存」はマウスで操作する方が多い気がします。

まとめ

絶対覚えたいのはF7~F10の文字変換系ですね。ただ有名すぎるのでその次に覚えるべきは「F2 ファイル名の変更」「F4 エクスプローラのアドレスバー一覧表示」「F11 ツールバー以外全画面表示」です。
これらを駆使して差をつけちゃいましょう!

広告

おすすめ記事

1

楽天モバイルにMNPしたのでレビューします。 楽天モバイルって? 楽天モバイルはドコモ、au、ソフトバンクと同じく独自回線を用いた携帯キャリアです。いわゆる格安SIM(MVNO)は携帯キャリアから通信 ...

2

みなさまは増え続けるID,パスワードをどのように管理しているでしょうか。 わたしは、パスワード管理ソフト「ロボフォーム」を利用しています。 パスワード管理ソフトとは インターネットの普及により、銀行や ...

-PC

Copyright© アルパカさんのもふもふした生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.